(有)浅草百貨店 「大人の×××」と書かれた看板 昭和レトロな×××ショップ

 

先日、旅行で浅草に行った時の話。

 

昭和レトロな街並みが立ち並ぶ浅草。

 

食を楽しみながら、街並みを探索していたところ、何かを発見。

 

ん?

 

 

右側に最高の浅草を匂わせたじいさん笑

いい味出しすぎじゃないか!

 

でも、そこじゃない!

 

そのじいさんの後ろの看板を観てほしい。

 

大人の×××

 

・・・?

 

これはもう気になって堪らない。

私の専門分野ではありませんか!!

 

強引に友達の手を引いてダッシュで近づいてみる。

 

 

(有)浅草百貨店 「大人の×××」

 

出た!まさかの浅草に大人の×××屋さんを発見!

しかも昭和レトロ!

 

ディスプレイを見てみると・・・

「・・・」っておいおい、商品名を書くなよ。

「忘年会、新年会・・・」っておいおい、そん時使う×××ではないでしょが笑

 

そもそも、路上から見えるところにディスプレイ作るなよ!

子供が見ちゃうでしょ!

店の看板を観ても「各種大会・イベント等の記念品」っておいおいおいおいおい!!!

記念品で渡すか!?

よ~く考えてほしい。

妄想してみた。

 

司会「今年頑張った女性社員の皆様には特別に社長から”㊙”をプレゼントいたします!」

社長「その㊙で日々の疲れをとって、また明日から業績を上げて会社に貢献してください」

  「㊙を使うことで尚、疲れがとれます。希望される方は差し上げますので、私の部屋まで㊙持参でとりに来てください」

 

 

これ、完全に訴えられるな。

 

妄想解除。

 

ディスプレイまでもが昭和レトロすぎる。

 

お見せできないのが残念である。

 

ぜひ、ここに言った感想を教えてほしい。

 

コメント欄にコメント待っているぜよ!

 

ちにみにこの私、専門分野にもかかわらず、ちょっと怖くて、中には入れませんでした笑

ごめんなさい(´・ω・`)