こんばんは!

大明司一利です。

 

 

「注文をまちがえる料理店(注文を忘れる料理店)がプレオープンをしました。

働いている女性方が全員「認知症」とのことで、店名が「注文をまちがえる料理店」とのことです。

どんな、おばあちゃんがやってるのかというと、

 

お、おおおお・・・・だいぶ御高齢でございますな。

 

uuuuuuuuum・・・

ノーコメントで(*ノωノ)

 

厨房はどんな感じなのかというと、

 

あ、キレイじゃん。衛生的。

 

厨房の方々は認知症ではないのでしょうね。

でないと、塩とか入れ忘れてしまうからな。なるほどね。

 

場所は今話題の豊洲市場予定地のすぐ近くです。

住所:東京都江東区豊洲6-4-18

 

実際に6/2~6/4のプレオープンに行ってきたお客様によると、

注文を間違えなかったので、ほっとしたような、残念なような、とのこと。

 

間違えて次のようなことになったらどうしようとネット上で話題になっています。

私の心配もこっそり世論に混ぜつつ書いてみます。

 

・めっちゃ高額な請求が来たらどうしよう

・注文したこと自体が忘れられて、ずっと放置されたりしないよな

・面白い試みじゃねえか

・衛生上問題ないんやろか

・ソシャゲのガチャだと思えばいいんじゃね

・こういうのを晒してビジネスにするのって発想が常人のそれじゃない

・料金は間違えないよな

 

さすが、世論だ。実に正直な意見だ(‘ω’)ノペシ