皆さん、こんにちは!

ゲーム好きのアフィリエイト大先生、大明司一利です。

 

 

1日1記事1,000PV稼ぐ方法を完全公開する!!【富豪アフィリエイターが明かさない事実】

 

 

私はこんなことをきいたことがある。

価値のある情報はネット上にはない。

それが知りたいなら金を払ってプロに教えてもらうしかないと。

 

そんなことは当然のように思えるのだが、残念ながら当然である。

Webで飯を食うには明らかにテクニック・知識が必要であり、それをアフィリエイターなら誰もが知りたがっている。

だけど、いくら調べてもネット上には書いていない。

書いてあるのは、知りたがる人を利用するような記事ばかりです。

 

しかし、本当にネット上にはそんな記事があり得ないのか。

 

そうとも限らない気がします。

こんだけの人がいるんだから、間違えて?気前よく?書いちゃってる人がいるかもしれませんよね。

 

ということで、

今回はアフィリエイターの声を片っ端からまとめてみたぞ!

 

 

 

1日1記事1,000PV稼ぐバズるための記事を書く方法

 

以下はバズった主が語るバズる方法をとにかく書き綴りました。ダブりも一部ございます。

 

 

ひたすら、面白い名刺の画像を並べて紹介した記事。文章は画像1つにつき1行ほど。
ブックマークという意味で、覚えておきたい記事にできたのではないか。
タイトルに数字を入れてみた

Speech Bubbleというプラグインの使い方を、説明書のように丁寧に解説してみた
(使い方が分からなくなった場合は、何度も見に来たいと思わせる)
他に同じプラグインを扱う記事がなかった為、真っ先に紹介できた
タイトルを前半・後半に分けてみた

他に誰も記事を出していないうちに、誰も真似できないくらいの詳しい記事を書いてみた
LPのメルマガ登録フォームの説明には、取扱説明書みたいな部分も書いてみた (ブックマークしてもらうため)

タイトルに感情をこめてみた
タイトルに「簡便性」(これだけで)をつけてみた
タイトルに数字を入れてみた
コンテンツは、親しみやすいようにキャラクター同士に会話で解説させて、ただ読むだけでも楽しんでもらえるようにしてみた。

タイトルに数字を入れてみた
タイトルに「あなた」を入れて語り掛けるようにしてみた

タイトルを前半・後半に分けてみた
タイトルを特定の一人に向けてつけてみた(ペルソナを作った)
また見に来てもらえるように、リスト形式でポイントをまとめた記事

固い内容なのでイラストを入れて読みやすくしてみた
タイトルに「あなた」と入れて、語り掛けるようにしてみた
タイトルに具体的な数字を入れてみた
内容をわかりやすく、リスト形式にまとめて解説してみた

具体的な数字を2個も入れてみた。
初心者でも手の届きそうな数字(1000人)を入れてみた
記事のターゲットをブログ初心者に絞った
項目をリスト形式にまとめて、読みやすくした
いつでもポイントを見に来れるように、ブックマークされやすい記事を意識して書いた

タイトルに具体的な数字を入れてみた
サイト高速化の方法を、いろんなサイトから集めて、わかりやすくまとめなおした
(高速化対策をしたいときに、見に戻ってもらえるようにブックマーク対策をしてみた)

旬な話題にのっかってみた
タイトルを「ブロガー」に絞ってみた
数字をタイトルに入れてみた

写真を多く使った
箇条書きを多く使った(だらだら文章を書かない)
タイトルに具体的な数字を使った

タイトルを前半・後半に分ける
タイトルに「初心者」という言葉をつけてターゲットを絞ってみた
タイトルに数字を入れた
中身は、できるだけ多くの情報を、リスト形式でまとめてみた

マニュアルは保存されるだろう、ということで超詳しく書いた
ターゲットをWordPress初心者に絞った
動画解説をたくさん入れた (わかりやすさを追求)

リスト形式で、簡単に解説してみた
ブックマークしてもらえるような、辞書みたいにするつもりで書いた
タイトルを前半・後半に分けて、さらに初心者にターゲットを絞った
タイトルに数字を入れた

どこよりも早く情報を届ける
情報量は多く

タイトルに「秘密」という言葉を使って、興味をもってもらえるようにした
10万PVが達成できた秘訣を、リスト形式にして紹介してみた

この記事には、ほぼリンクしか貼っていない。他の記事にどんどん飛ばすための起点となる記事。
(このページをブックマークしておけば、いつでも参考にしてもらえる、という計算)
1カラムにしてみた
タイトルを工夫した(まるで教科書!とか、初心者をターゲットにしたり)

タイトルを相手に話しかけるようにつけてみた
具体的なペルソナ像を意識して書いてみた
感情をこめて、自分なりの考えを書いてみた
人の感情を動かすように意識してみた(感動させたかった(笑)

分からない分野なので超調べた。自分が納得できるまで勉強した。
初心者をターゲットにして書いた。
とにかくわかりやすく。
リスト形式にして書いた。

リスト形式に30もの情報を集めてまとめた
他のサイトをリサーチして、真似できないような記事にした

普通にまとめるよりも、企画として読み手を楽しませようとした
だけど、ちゃんと情報をまとめるようにした(リスト形式で)
誰かに紹介したくなるようなコンテンツにした

 

 

以上がバズる記事を書く方法です。

あなたに足りない部分が見つかりましたか?

 

・・・あまり参考にならなかったらすんません(;´Д`)

 

 

 

ネットにない記事を書いてこそ真のアフィリエイター!

 

Google Adsenseに関する収益を増やすためのネタはネット上にあふれていますが、ほとんどの記事は当たり前のことです。

私は何十冊もアフィリエイトに関する書籍をAmazonで購入しては読みましたが、それはまるで、アフィリエイターが儲けるためのネタ、稼げるネタを隠しているかのような当たり前のネタしかそこにはありません。

私のサイトでは隠さず、つねに全力直球で正直に書いています笑

例えば、ネット上にはほぼ書かれていない当たり前のようだが当たり前ではないPVを増やせるネタなどから、2チャンネルまとめサイトを作ったらえらいことになった話まで、いろいろ書いております。

あとは、毎日続けていたブログを1週間さぼるとPVはどうなってしまうか笑なんかも実験検証して、記事にしています。ハッキリ数字で書いてます。やりすぎたかな。

 

 

WordPressテーマ「賢威」でSEO!集客してアクセス数(PV)を増やせ!

 



当サイトもWordPressテーマ「賢威」を使用しています。ちなみにバージョンは最新版の7.0です。

もう2年も愛用しています。バージョンアップも無料なので、文句なし!

しかもサポートページまであって初心者フォーラムからSEOフォーラムやWordPressフォーラムなど様々なサポートページがあって、質問に答えてくれるし、他人が質問したことが一覧になっていて確認できます!

新バージョン8.0(賢威8.0)の開発も始まり、買って終わりじゃないし、つねに進化もしてるので、WordPressテーマで最もおすすめです。