Twitterフォローでペナルティを受ける考えられケースは主にこの3つ

 

・1回または1日にフォローする人数が多すぎる。

Twitter自動フォローツールを使っている人アフィリエイターはこちらに要注意!

具合的な人数は決まっていますが、あえてここでは書きません。

以前に調べて信じて行った結果、凍結されたケースがありました。

ここらへんの境界線的な事情に関しては、変動もありますので、書くことはできません。

それでも、どうしても調べたい人はブラウザで検索する際に、新しい情報を入手するように投稿時期が最近のものを参照するようにしましょう。

 

・フォローがフォロワーに対して多すぎる。

Twitter自動フォローツールを使っていアフィリエイター様、こちらにもご注意ください。

フォローとフォロワーの人数差があまりにも開かないために、フォローとアンフォローの作業を一緒に行うことをおすすめします。

 

・リンクばかりのツイート

純粋にSNSを楽しむのではなくあからさまにアフィリエイター的なリンクばかりのツイートにも注意です。

こうならないように、普段の何気ないツイートも交えつつ、Twitterを利用していきましょう。

 

こうならないように「フォロワーを短期間で増やす」なんて思わないことです。

特に育てた大切なアカウントでしたら、尚更です。

地道にフォロワーは増やしていきましょう。

毎日何人フォローと決めて、ルーティン化して、日常の作業にしてしまうのが1番良いです。

私の場合は毎日20人程度フォロー、そしてフォローされなかった相手はアンフォローを寝る前のトイレの時間に行っています笑

アフィリエイターなりたての初心者によくありがちな、「焦って短期間で増やす→アカバン」っていうようなことにならぬよう慎重に地道にやっていきましょう!