PV(ページビュー)数とUU(ユニークユーザー)数の違いについて

 

PV数とUU数は分析の指標として重要な数値

PV(ページビュー)数とUU(ユニークユーザー)数はWEBサイトの分析をしていく上で重要な指標です。

Google Analytics等のアクセス解析ツールを使っている方なら、この数字は必ず把握したうえでWEBサイトの運営を行っています。

この数値からおおよその収入を想定することができます。

 

PV数とUU数の違い

今回はPV数とUU数の違いについて簡単に説明いたします。

PV(ページビュー)数は、WEBサイトを閲覧した回数、

UU(ユニークユーザー)数は、サイトを訪問したユーザー数です。

 

PV数とUU数の違いの簡単な例

例えば、次のようなユーザーの訪問パターンを考えてみてください。

あなたのサイトを訪問した次のユーザーがあなたのWEBサイトのページを次のように観ていったとします。

ユーザー1: ページA → ページB → ページC

ユーザー2: ページA → ページB → ページA

ユーザー3: ページC → ページB → ページC → ページB → ページA

この場合、PV数は3+3+5=11となり、UU数は3となります。

 

この2つの数字は、分析における最も基本的且つ重要な指標となってきますので、

WEBサイトを運営しているのであれば、この程度の数字は把握しておきましょう。

 

次回は、PV数から求めるおおよその広告収入について(ブロガーたちはどの程度稼げるのか)です。