Amazonアソシエイトは稼げるのか?厳しい審査に合格して稼ぐ!

Amazonアソシエイトは稼げるのか?厳しい審査に合格して稼ぐ!

Amazonアソシエイトとは?

ブログなどによくあるAmazon商品の広告。
Amazonでのアフィリエイト、それがAmazonアソシエイトです。

自分のサイトを通して販売することで、紹介料率によって収入を得ることができます。
Google Adsenseはクリック報酬型ですが、Amazonアソシエイトは成果報酬型であるため、クリックされるだけでは報酬は発生しません。
自分のサイトを通してAmazonアソシエイト商品が販売につながると、紹介料率に従って報酬を得ることができます。

Amazonアソシエイトの申し込み方法、登録方法

登録はAmazonアソシエイトで検索して無料アカウントを作成するだけで完了です。
その後、審査の結果がメールで届きます。
審査に合格すれば、Amazonアソシエイトによるアフィリエイト活動ができます。

ただし、登録するには審査が必要です。
それなりにWebサイトを作りこんでからではないと、審査に通りません。
コンテンツの内容はもちろんのこと、コンテンツの量も審査の基準にあります。

Amazonアソシエイトの紹介料率

Amazonアソシエイトの紹介料率は商品カテゴリーによって変わります。
自分のWebサイトのコンテンツにあっているものを選択するのが一番効果的です。
コンテンツに興味を持ってきた人にコンテンツと全く関係ないものを売ろうとしても、まず売れないでしょう。
Amazonアソシエイトで稼いているアフィリエイターは、口コミレビューで紹介したり、実際に自分で買ったものをブログで紹介したりして販売につなげています。

紹介料率を見て、安いって思われましたか?
自分のサイトで大ヒット商品を生み出せば大きな報酬になります!
1,500円の本を1冊販売できれば、1,500円×紹介料率3%=45円です。100冊販売できれば、4,500円です。
マーケットを拡大させて上記のような売れ筋を多数作ることによって、どれだけ稼げるかは、あなた次第です!
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

クリック報酬型で地味にコツコツ稼ぐか、デカいのを狙って成果報酬型でいくか、それともどちらもうまく取り込んでいくか。
アフィリエイトは本当に奥が深くて可能性は無限大、だから、おもしろくてやめられないんです笑

アマゾンアソシエイトの審査は厳しい

アマゾンアソシエイトの審査が厳しいことは御存じでしょうか。
これに関しても単独でそのうち記事にしたいのですが、私自身も何度も審査に落ちています。
未だに審査に落ちていて登録できないサイトも中にはございます。
アマゾン側で明確にココをこうしてくださいというのもないので、本当に1度通らないとしんどいことになります。
まずは審査を通すことの勉強をしましょう。

アマゾンアソシエイトの審査に合格した方法

私自身、過去に審査に落ち、その後に合格しております。
その失敗した理由と合格した理由は一言で言ってしまえば、コンテンツ不足でした。

記事が30記事の時点で初めての審査へ→不合格
記事を50記事にしてい審査へ→不合格

この時点で自分のサイトはアフィリエイト系だから受からないのでは?という妄想に駆られ申請することを諦めます。ですが、これは完全なる妄想でした。

その後、記事数が100記事に到達、ふと思いついて試しに審査へ→合格

この当時は「え?合格するのかよ!?」という印象でした。
諦めていたので、まさかの合格でした。

合格できないという方の多くはコンテンツ不足ではないでしょうか?
ある程度、記事数を増やしてコンテンツとして成立させないと合格は難しいようです。

現在はアドセンス審査の難易度も上がっているようで、アドセンスとAmazonアソシエイトはASPの中でも審査が厳しいです。

しかし、どちらのASPも収益増には必須ですので、審査に受からないという方は諦めずにコンテンツを増やして再度申請してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。