「アフィリエイトは 儲からない」 は敗者の言葉 馬鹿に耳を傾けるな 時間の無駄
「アフィリエイトは儲からない」は敗者の言葉馬鹿に耳を傾けるな時間の無駄

 

ジバニャン

友達にアフィリエイトをやっていることを馬鹿にされたニャ!
なんだか悔しいニャ!


大明司一利大明司一利

そーいうこと言う奴、だいたいは稼げてなくて、頭が悪い奴だから、気にしない方がいいよ。
ついでに友達もやめた方がいいよ。
付き合うだけ悪影響だから。


ジバニャン

たしかに・・・彼は月手取り15万の給料で朝から夜まで働いていて、「働くって気持ちいー!汗をかいて仕事をするのって最高!ヒャッハー!」とか言ってて、こないだ体壊して入院してたな。
完全社畜で会社に命を捧げているあいつは馬鹿だニャ!
「あなたはとっても馬鹿でジバニャンにとって、100害あって1利なしのなので、友達やめます!くそったれ!」って言ってくるニャ!

「アフィリエイトは儲からない」は敗者の言葉!馬鹿に耳を傾けるな!

「アフィリエイトは儲からない」って人には、先程も書きましたがまずは質問をしてみてください。

ほぼ100%がやりきれていません。

しかも、やるべき順番、やるべきことを間違えてしまっています。

そんな方とお話しても、ハッキリ言って、時間の無駄で、自分のモチベーションにも悪影響を与えるのみです。

だから、アフィリエイトに関して話す人は、

儲かっている人、または楽しむことができている人にしましょう。

アフィリエイトに限らず、友達選びってホント重要だよね。

「アフィリエイトは儲からない」って言っている人、

それは「私はバカでアフィリエイトで稼ぐことができない敗者です!」と大声で叫んでいるようなものです(笑)

不労所得は努力の先にあるモノ!最初から楽して稼げるわけがねえだろボケ!

不労所得、不労所得・・・と、「楽して稼ぐ」ことばかりを探してノウハウコレクターになっていく人がいるようですが、これはアフィリエイトの不労所得について大きな勘違いをしています。

アフィリエイトをし始めた頃ってのは、時給に換算したら、タダみたいなものです。

だから、楽してなんてことは絶対にありえないし、そんな精神の持ち主ではアフィリエイトをするのは根本的に無理なんです。

最初はボランティア(あるいは趣味)でもいいから、始められて継続できる人のみが、その先にある不労所得にありつけるわけです。

この構造が一度形作れれば、ある程度何もしなくたって、自動で収益が入るようになります。

不労所得体現してみた!それまでの努力と言ったら…!!

私自身、現在プロのアフィリエイターとしてコンサルやサイト運営、書籍販売など様々なビジネスを行っていますが、不労所得というものが少しなりとも実現できました。

私の場合、収入の柱は複数持っていますので、月に複数回、ASPやGoogle、Amazonなどから入金がございます。

大体入金日は毎月決まっていますが、あまり意識していないので、知らないうちに入金されていたりと結構嬉しいですよ。

こうなれたのも、最初の惜しみない努力があったからこそです。

 

40代、50代の方なら、今から始めれば年金生活までに間に合うかもしれません。

老後の生活を安定させるためにも絶対にやるべきこと、それがアフィリエイトです。

 

安心してください。

惜しみない努力が必要だと言いましたが、やっていて、とても楽しいです。

奥が深くてゲーム感覚で続けています。