お宝キーワードの見つけ方公開!PVをバズらせるための発掘ツールの使い方まとめ

 

 

過去4回にわたって、「お宝キーワードの見つけ方公開!」について書いてきました。

 

今回は、「まとめ」になります。今回でこの内容は最終回です。

 

過去の内容を忘れてしまった方や初めてこの記事を読んだ方は、もう一度過去の記事を参考にしてください。

 

過去の記事をしっかり復習して、お宝キーワードの見つけ方を把握してくださいね。

 

 

お宝キーワードの見つけ方まとめ

 

まずは、記事のタイトルを自分なりに考え、SEOキーワードを考えます。

 

次にそのキーワードは、「お宝キーワード」なのかを調べるために次の2つのツールを使います。

 

①需要があるキーワードなのか?・・・「キーワードプランナー」で調べる。月間検索数の多いキーワードが理想。

②SEO難易度はどうなのか?・・・「rishirikonbu」で調べる。難易度が小さいキーワード、できれば難易度10以内が理想。

 

①と②を満たすキーワードが お宝キーワード になります。

 

詳細に関しては過去の記事をご覧ください。

 

1つのツールにつき1記事でまとめています。

 

 

まだ終わりではありません。

①と②を満たすキーワードで記事を書くことが決定しました。

これでSEOキーワードが決定です。

次に関連キーワードを補足して記事タイトルを決定します。

 

③SEOキーワードと一緒に良く検索されている関連キーワードは何か?・・・「goodkeyword」で調べる。

 

③で求めた関連キーワードも含めて記事タイトルを決定します。

 

この作業でお宝キーワードを見つけ出して、関連キーワードっで補足した記事タイトルを作れば、理にかなったバズが望めます。

 

 

最後に

 

これで最後になります。

 

最後まで読んでくれたあなたのために、記事だけではなく、サイトそのものをバズらせる方法を教えます。

 

それは、自分で見つけることに成功したお宝キーワードのサイトそのものを作ってしまうことです。

 

お宝キーワードがサイトそのもの、つまりサイトのタイトルになっていれば、サイトそのものがバズる可能性が大いにあります。

 

もちろん日々のSEO対策は絶対条件ですが、上記を行うことがとても有効です。

 

これが、PVをバズらせる最終奥義です!!

 

 

思い出してください。

 

実際に私がお宝キーワードを見つけ出す手法でバズらせた話を前々回にしましたよね。

 

実はその後、そのお宝キーワードを用いて、サイトを作ってみたんです。

 

凄い結果になりましたよ。

 

1年くらい書いているブログのPVを1週間で圧倒的に超えてしましました!!

 

 

最後まで熟読していただき、ありがとうございます。

 

あなたのビジネスが成功することを心から願っております。