賢威でLPを作成する秘策

PPCアフィリエイトではサイト名とカテゴリ表示は不要

PPCアフィリエイトつまりリスティング広告を行っている人にとっては、いかにLP(ランディングページ)に集中させてCV(コンバージョン)に至るかがポイントです。

 

アフィリエイトしたい商材以外の広告内容は除外しなくてはいけません。

 

LP記事下に余計なものが表示されてしまってはCV達成の妨げになります。

今回は私の備忘録という意味も含めて、賢威LPで賢威LPでフッター(サイト名など)を非表示にする方法をご紹介します。

 

その前に、おそらく皆さんがやってしまうことは以下のことだと思われます。

カテゴリだけしか消えない誤った方法

「外観」→「メニュー」→「メニューの位置」の「フッターメニュー」のチェックを外すことでLPのフッターからカテゴリ表示を消すことは可能だが、これでは2つの問題が残る。

 

「LP」だけでなく、全てのページのフッターのカテゴリが消えてしまう。

Copyrightの表示は消えないため、「サイト名」だけは表示されてしまう。

 

私も最初はこのやり方でやってみて、「しまった!Copyrightが消えていない(゚Д゚;)オーマイガー!!」な展開になってしまいました。

 

結果から言ってしまえば、CSSをいじるしか方法がありません。

実際に賢威のサポートページに問い合わせてみました。

そこでも、やはり教えて頂いたことは以下の通りです。

賢威LPでフッター(サイト名など)を非表示にする方法

「base.css」の最下部に以下のコードを足す。

 

.single-lp .site-footer {
display: none;
}

 

これだけで解決です。

 

※CSSなどコードをいじる時は万が一に備えて事前にバックアップをとっておきましょう。サイトを開いてみたら真っ白なページが表示されていたなんて怖ろしい経験をしないためにも。⇐私は以前PHPのコードを書き換えた時に経験しました。本当に焦ります。

 

最後にLPを確認してみてください。

邪魔なフッターがLPのみ消えているはずです。

これで、PPCアフィリエイトに集中できますね。

 

賢威でLPって結構普通にできることに感心しています。

賢威はLPに不向き、このWordPressテンプレートでは、リスティング広告出稿に向いていない、できないなんて最初は思っていましたが、そんなことは全くありませんでした。

PPCアフィリエイト秘策公開中

上記以外にもPPCアフィリエイトに役立つ情報を提供しております。

詳細はこちらです ⇒ PPCアフィリエイト完全攻略 | 最小限の広告費用で最大限の利益を得る方法

 

PPCアフィリエイト完全攻略

 

その他にもアフィリエイトにおける裏技や手法を公開しています。

こちらもぜひご覧ください ⇒ アフィリエイトの裏技、手法など