楽天アフィリエイトで稼ぐ方法とは?売上成果報酬を数倍にするノウハウ【実績公開】

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法とは?売上成果報酬を数倍にするノウハウ!【実績公開】

専業アフィリエイターをしています。
今まで楽天アフィリエイトに関しては、それほど力を入れてきませんでしたが、2020年から本格的に始めてみて驚きました。
楽天アフィリエイトは多くのASPの中でもお手軽に始めらます。
お気軽ではありますが、本格的に取り組み始めた結果、収益性も高い結果となりました。

アフィリエイトをしている人に知って欲しい情報と楽天アフィリエイトの2020年4月の売上実績の結果を公表いたします。
楽天アフィリエイトを始めた方やAmazonアソシエイト、バリューコマースなどのアフィリエイトに取り組んでいる方々の参考にして頂ければ幸いです。

大明司一利

楽天アフィリエイトの売上成果報酬を公開した上で、売上成果報酬を数倍にするノウハウについてお話いたします!

楽天アフィリエイトを始めた

楽天アフィリエイトを始めたのは5年前です。

当時は紹介したい商品があれば利用するASPの1つでした。
成果報酬の料率が主に2%~8%ということもあり、力を入れていないASPでした。

私はどちらかというとアフィリエイト報酬が1件当たり5,000円以上の案件や月額課金制の報酬が継続的に入るような案件を主に扱ってきました。
そのため、インフォトップ様から専属の担当者が付くくらいの実績は残せています。

アフィリエイト記事作成の考え方
1記事100円のアフィリエイト成果報酬の記事を書くなら、1記事5,000円以上のアフィリエイト成果報酬の記事を書く。
100円の記事も10,000円の記事も書くための労力はさほど変わらない。
だからこそ、高い案件を取り扱うべし!

というのが以前の私の考え方でした。

その考え方自体は今でも変わりません。
その方法で実績も積み上げてきましたので、基本的には正しい考え方です。

ですが、年末の福袋販売の記事を書き始めてから考え方が変わってきます。
変わってくるというよりは、考え方が広がったと言った方が適切な表現です。

まずは、楽天アフィリエイトの売り上げ実績をご覧ください。

楽天アフィリエイトの売上実績

2020年4月の楽天アフィリエイトの売上実績を公開いたします。

基本的に、スクリーンショットでのASPの実績公開は著作権違反になるため認められていません。
その為、Excelにまとめたものを公開する・・・ということでは、信憑性に欠けます。

楽天アフィリエイトではレポート画面の公開が認められているので、実績公開が可能です。
※念のためにカスタマーセンターにも確認しています。

楽天アフィリエイト2020年4月実績1

楽天アフィリエイト2020年4月実績1

楽天アフィリエイト2020年4月実績2

楽天アフィリエイト2020年4月実績2

2020年4月は、以上のような結果となっています。
月商で349万、アフィリエイト収入で15万でした。

4月後半の23日、24日は1日1万円の収益を超える日も出てきました。

私は楽天アフィリエイト専門のアフィリエイターという訳ではありませんが、ここまで成果が上がって来たのには理由があります。

アフィリエイトに固定観念は不要

高い案件のみを取り扱うことが最も効率が良いという考え方から少し考え方を拡張してみました。
自分の本当に紹介したい思える比較的高い案件も紹介し尽くしたし、そろそろ「扱うASPを少し増やしてみよう」と思ったのがきっかけです。

アフィリエイトで稼ぐのに必要なことは、
「サイトにアクセスがある程度アクセスが集まるようになるまでは鬼の作業と継続」です。
途中で諦めて記事更新をしなくなるとSEOが下がり、今までの努力も報われなくなってしまいます。
そうならないためにも鬼の継続が必要です。
ほとんどのアフィリエイターが稼げないまま消えていくのは、この作業ができないからです。
100記事書いて満足して徐々に更新しなくなる・・・といのが定番のパターンです。
しかし、100記事書いて、ある程度の知識とノウハウ、スキルが付いてきます。
100記事と言うのは、スタート地点にようやく立てた程度の過程にすぎません。

そして、経験を積んでくると生まれるのが、「固定観念」です。
この固定観念が自分の成長を大きく妨げてしまうのです。
経験を積んで、ある程度実績も出てきたので、変なプライドや自信が生まれます。
固定観念は経験に基づくものであるが故に強く沈着します。

固定観念を超越できるのは、「もっと多くのことに取り組んで見よう!」と考え、行動に移せて実績が生まれた時です。
そうならないと固定観念は変わりません。

固定観念を変えるのは「成長意欲」そのものです。

楽天アフィリエイトで稼ぐためのジャンル選定

楽天アフィリエイトで稼ぐためにはジャンル選定が必須です。
理由は、選択する商品によってアフィリエイト料率が大きく変化するからです。

楽天アフィリエイトのジャンル別料率一覧は次の通りです。

楽天アフィリエイト紹介料率

楽天アフィリエイト紹介料率

最初に触れた「高い案件」に取り組むという考え方はここでも変わりません。
狙うべきはアフィリエイト紹介料率が5%~8%の案件が理想的です。

1000円のCDを売る → 1件成約で20円の成果報酬
1000円の食品を売る → 1件成約で80円の成果報酬

当然のことですが、アフィリエイト成果報酬が4倍も変わります。
これが塵も積もれば山となるで、大きな差となってきます。

初心者の方は多くのジャンルの商品に取り組むことをおすすめしますが、
ある程度経験を積んだ後はアフィリエイト料率が高い物に挑戦すべきです。

楽天アフィリエイトと相性が良いASP

楽天アフィリエイトを利用する際に、使うべきものが「カエレバ」です。
カエレバを導入することで、綺麗なボタン配置が可能です。
※カエレバ以外にも「Rinker」や「もしもアフィリエイト」を使う方法もあります。

ここで最重要となるアフィリエイトのコツをお話します。
楽天アフィリエイトの商品紹介をするのであれば、必ずAmazonとヤフーショッピングも扱うことです。
Amazonの商品はAmazonアソシエイト、ヤフーショッピングの商品はバリューコマースのASPを利用することでアフィリエイトが可能です。

最初はヤフーショッピングから購入する人はあまりいないのでは?と思っていましたが、この固定観念が大きな誤りでした。
結果から言ってしまえば、毎月の楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト、バリューコマースの成果報酬はあまり変わりませんでした。

おそらく理由は、

楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトのクッキー → 24時間
バリューコマース(ヤフーショッピング)のクッキー → 60日間
この差です。
ヤフーショッピングにおいては、アフィリエイトリンクを踏んでから60日間以内に購入頂ければアフィリエイト成果報酬の対象になります。

確かに、ヤフーショッピングは楽天、Amazonと比較すると利用者は少ないかもしれません・・・
が、クッキーが60倍継続するので、結果的には、ヤフーショッピングの利用者が少なくても、月間の成果報酬は楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトと同じような結果になっています。
つまり、楽天アフィリエイトだけでなく、Amazonアソシエイト、バリューコマースの購入ボタンを作るだけで売上が数倍になるということです。

楽天から購入したい人、Amazonから購入したい人、ヤフーショッピングから購入したい人、考え方は人それぞれです。
だからこそ、カエレバをしようして多くの選択肢を消費者に与えることこそが結果に繋がります!

他にも様々なASPがございます。
多くのASP案件を扱ってアフィリエイトに挑戦してみましょう!
「このASPよりあのASPの方が報酬が高い!」なんて案件もあります。

アフィリエイトASPまとめ | ジャンル・最低支払額・入金日(振込日)・振込手数料を比較! アフィリエイトASPまとめ | ジャンル・最低支払額・入金日(振込日)・振込手数料を比較!

楽天アフィリエイト初心者でも稼ぐ方法 まとめ

楽天アフィリエイト初心者でも稼ぐ方法についてまとめます。

  • アフィリエイトに固定観念は不要
  • 固定観念を変えるのは成長意欲
  • 楽天アフィリエイトで取り組むべき案件は紹介料率の高い案件
  • 楽天アフィリエイト初心者は多くのジャンルに取り組むことからスタートしよう
  • カエレバを使って楽天・Amazon・ヤフーショッピングから購入できる選択肢を与えよう

上記のようにアフィリエイトに取り組めば、楽天アフィリエイトだけでなく、多くのASPからアフィリエイト成果報酬を得ることが可能です。

大明司一利

ただし、鬼の努力と継続ができた者だけがアフィリエイトの勝者になれることだけは忘れないで!
アフィリエイトコンサル(月額制)も行ってます!
お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。