WordPressアンケートプラグイン「WP-Polls」
WordPressアンケートプラグイン「WP-Polls」

Twitterのアンケート機能とかを使ったことはあるでしょうか?

使ってみたことがない人、一度使ってみてください。

参加型として閲覧者を楽しませるための要素としては「あり」ですね。

あとは、純粋にマーケティングとしてアンケートを利用するのも「あり」です。

WordPressアンケートプラグイン「WP-Polls」を選んだ理由

 

Twitterとかで思いのままにアンケートができるので、WordPressでもアンケートの機能を実装しようと思い、いろいろ探してみた。

プラグインは何種類かあるようです。

 

判断基準、選択基準はいたって簡単です。

ネット検索してみると圧倒的にこのWordPressアンケートプラグインWP-Polls」推しのサイトが多いからです。

 

私はどちらかというと口コミやネット検索結果は信じる傾向にあります。

Amazonでの買い物が大好きだが、その時も☆の数やレビューを見て判断、選択して買い物をしています笑

今のところ、それで失敗はしていません。

WordPressアンケートプラグイン「WP-Polls」を日本語化する

 

こちらから日本語化ファイルがダウンロードできます。

ファイル:WP-Palls_languages.zip
サイズ:20KB


README.txt:日本語化の方法、いわゆる説明書。

wp-polls-ja.po:「wp-polls-ja.mo」を作成するためのテキストファイル。

wp-polls-ja.mo:日本語化するにはこのファイルを使用します。

 

WordPressアンケートプラグイン「WP-Polls」を使うかよく考えて

 

これから使おうとしているあなたにこんな話をするのはちょっと変かもしれませんが一応話しておきます。

WordPressに本当にこのアンケートプラグインが必要ですか?

 

正直私はこのプラグインを使って記事を書いた後、後悔をしました。

なぜかというと、その一つの記事のためにこのプラグインをWordPressにずっと入れておく必要性が出てくるからです。

あの時あの記事を書いていなければ、このプラグインいらなかったななんて思ったりもしました。

だから、好奇心で使って記事を書こうと思っているのならやめた方が良いかもしれません。

 

WordPressのプラグインは1個でも少ないに越したことはありません。

このプラグインに関わらず、よく必要か考えてからプラグインは増やしましょう。

 

一番良いのはプラグインを使わずに自分でコーディングすることです。

これができれば一番良いのですが、なかなかに難しいですね。

 

ですので、そんな人はよ~く考えてからプラグインは追加していきましょうねえ。

サイト自体が重たくなってしまったらSEOマイナス評価ですから!!

実際に重たくなってないか確認してみる

 

プラグインを気にせず追加してしまった人やその傾向にある人、お医者さんに相談してみよう(笑)

お医者さんに相談する方法はこちら

対象のサイトでURLを入力するだけだから、簡単だから、一度診断してみよう!!

点数が低かったら、いらないプラグインをアンインストール、無効にするか。

逆にページ速度を上げるためのキャッシュ系プラグインをインストール、有効化してみよう。

尚、キャッシュ系プラグインは使用に注意しなければいけませんので、事前にバックアップを取っておくことを推奨いたします。