ジバニャン

まったくアドセンスの審査に通らないニャン!
もう心が折れそうだニャン!

大明司一利大明司一利

ジバニャンもブログアフィリエイトやってたんだね。
どんなサイトを申請したの?

ジバニャン

「パチスロとパチンコで稼いで社畜サヨナラ!ジバニャン大富豪になるまでのサクセスストーリーをお前たちに特別に教えてあげるよ!」というブログをやっているのだニャン!
記事も3個も書いたニャン!
1個当たりの記事の文字数は100文字も書いたニャン!
それなのに・・・それなのに・・・100回も申請したのに全部不合格だニャン!

大明司一利大明司一利

・・・うん。
それは全部ダメだね。
審査に通るわけがないね。
ジバニャンはアドセンス諦めた方がいいね。

ジバニャン

嫌だニャン!
アドセンスで月に100万稼いで脱サラするニャン!

大明司一利大明司一利

それ、まず無理だし!
そもそもジバニャンまったく仕事しないし!
このままだと首だよ!

Google Adsense (アドセンス)の審査が通らない(不合格)の人へ

まずは、ネットでいろいろ調べてみよう!

って、言ったら、「そのためにこのサイトに来たのになんだよ!」って言われてしましますので、ざっくり書いていきます。

一言で言ってしまえば、「Google Adsenseのプログラムポリシーに違反しないこと」です。

が、それが意外に理解しがたく、「何故に通らないんだ~!もう何回か申請したけどダメだ~!どこがダメなのかGoogleが教えてくれないから、よく分からん!!!」という方が非常に多いです。

・記事は30くらいでOK(⇐作り過ぎるとどこかで審査に引っかかるということに繋がりかねないから、書きすぎには逆に注意が必要)

・グローバルメニューをしっかり作る

・自己紹介(⇐連絡がとれる何らかの手段を提示する必要あり)

・独自ドメインではない無料ブログの場合、アドセンスOKなものとNGなものがあるので注意)

・記事の文字数は1,000文字くらいを目安に書く(500文字程度だとアドセンス云々以前に記事として情報不足。そもそもSEO的に評価されない)

・h2、h3などの「見出し」をきちんと使う

・各記事が禁止コンテンツではないかをしっかり確認する(Google Adsenseのプログラムポリシーで確認しよう)

・補足、PV数は審査に関係なし

 

ジバニャン

驚きだニャン!
こんなにたくさんルールがあるなんて、厳しすぎだニャン!
アドセンスは諦めるニャン!
ジバニャンは自由になるために記事を書くのに、そもそも記事を書くことが自由じゃないなんて、矛盾して意味わからなくなって、もう眠くなってきたニャン!

ドラえもん

そんなお前にピッタリの道具があるぞぉぉぉぉ!
どこでもどわぁぁぁぁ!
ジバニャンにはあの世という自由な世界に招待するぜぇぇぇ!!

ジバニャン

それはできない話だニャン!!
ジバニャンはそもそも死んで妖怪になってるニャン!!


ちなみに、私、大明司一利はココナラでどうしてもアドセンスに通らない方々へ1,000円でコンサルも行っております。

Google Adsense (アドセンス)の審査が通らない(不合格)の人向けのサービス

私がココナラで行っているサービス(コンサル)です。

https://coconala.com/services/521518

お客様からはこんな感想をいただいております。

ココナラ感想

どうしても自力で解決ができない方、よかったら、こちらのサービスをご利用ください。

まずはお問い合わせ(ココナラ上でダイレクトメッセージ)をいただいてもOKです。

審査が通るまで、アフターフォローもさせていただきます(^^♪

 

ジバニャン

このサービスに申し込むニャン!
そして、全部やらせるニャン!
記事の文字数を増やしてもらって、記事自体も増やしてもらって・・・あとは・・・

大明司一利大明司一利

ジバニャン、サービスの内容勘違いしてるよね(;´∀`)オイオイ・・・