coconala(ココナラ)
coconala(ココナラ)

どうしてもココナラでの稼ぎを増やしたければ・・・

前回の記事でアカウントを複数作ることは規約違反でやるべきではないことを書きました。

 

では、ココナラのアカウントを複数作れない条件下で、どのようにしたら収益が拡大できるのでしょうか。

 

アカウントを複数所持なんて危険なことは考えずに、以下のことを考えて、稼ぎを拡大させましょう。

 

 

・売る機会を増やすためにプラットホームを探す。

 

自分のサービス内容が販売可能なココナラ以外の方法、手段を構築する。

 

・今現在のサービス内容をより質を上げる

 

今あるサービスの売上を上げようという考え方に基づく方法ですね。

 

・サービス最大20個枠まで使い切る

 

枠が残っているなら、1つのサービスを複数の枠で販売する方法。

 

タイトルなどを変えるだけで別のサービスに見えるが実は同じサービス的な方法です。

 

これ、実はかなり有効な方法です。

 

やっていなかったら、ぜひやってみてくださいね。

新規参入ではない古参者たちにもデメリットが実はある

新規参入が不利(無料枠がない今、容易に評価が稼げない)だという話は、前回の記事でお話ししましたが、実は古参者が不利なこともあるのです。

 

それは何か・・・おそらくこれだけですが、ございます。

 

しかも、これがデカいんです。どうにもならないんです。

 

サービス登録が古いので、新しいサービスに埋め尽くされて、目立たなくなっていく。

 

せっかく売れるサービスに成長したのに、クソみたいなサービスで埋め尽くされて、

・・・あれ?俺のサービス出てこないぞ。だいぶページめくらねえと出てこねえ。

 

っていう展開になるのです。

 

これには、対応策、打開策が私自身も手の打ちようがありません。

 

古参者はこれでビジネス死んでしまうのでは?と思うほどに・・・

 

どなたか、対応策、打開策の情報をお持ちでしたら、ぜひコメント欄にお願いします。