Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)とは?【評判・配当・登録・ログイン・公式・アプリ・KYC・アフィエイト・ネットビジネス】

Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)とは?【評判・配当・登録・ログイン・公式・アプリ・KYC・アフィエイト・ネットビジネス】

今回は、話題の

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)

について、その全貌を明らかにしていきます!

当サイトのアフィエイトネットビジネス通の読者の皆様に知っておいて欲しい情報です。

全3回で、Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)を丸裸にします!

初心者の方のために用語などの補足説明もいれておきました(^^♪

第1回目 Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)とは?  

第2回目 Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)は高配当?
参入すべきタイミングが”今”な理由とは?  

第3回目 Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の評判は?

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)とは

最新のブロックチェーン技術だけに限らず、XR技術を活用した次世代型VRコンテンツ事業であるANGELIUM(エンジェリウム)。既にご存知の方もいると思われます。

 

ホリエモン仮想通貨祭にて、

ファウンダーであるRio Takeshi Kudo氏が講演しています(2018年7月7日)

 

今ではテレグラムコミュニティに5万人以上のユーザーが参加するほどのANGELIUM(エンジェリウム)。
そのANGELIUM(エンジェリウム)が配当型ウォレットをスタートします。
実はこのエンジェリウムウォレットが、これまでの概念を覆す斬新な配当ウォレットだと考えられます。

配当ウォレットとは

配当ウォレットというのは、暗号資産を預けておくことで、そのウォレット独自のトークンが配布されるウォレットを意味します。簡単な例をあげると、一部の取引所では取引所独自の「取引所トークン」を配布していますが、長期間保持しているユーザーに対して、トークンを配当するシステムを提供しています。

トークンとは

仮想通貨におけるトークンとは、企業・個人よりブロックチェーン上で発行された独自コインのことで、広い意味としては「商品券」なども含まれる。
日常使う、Amazonポイントや楽天ポイント、スーパーや家電販売店などのスタンプカードもトークンの一種です。
トークンへの投資はリスクは伴いますが、その分ハイリターンを狙うこともできます。
投資は個人の責任ですので、節度をもって購入することをおすすめします。
Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)が如何に注目させれているか動画をご覧ください。

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の3つの機能

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の主となる3つの機能

は次の通りです

エンターテインメントプラットフォーム

エンジェリウムのエンジニア

ゲームを始めとした様々なXRコンテンツへアクセスできます。また、トークンを利用してコンテンツを楽しむことが可能です。現在、様々なクリエイターが参入し、コンテンツ制作に取り組んでおります。

世界の超一流によるチームが結成されています。映画「マトリックス」のクリエイターを中心に、映画「GANTZ」や「龍が如く」の3DCGチーム、カルダノのウォレットエンジニアが集結!

ヘブン(HEAVEN)

ヘブン(HEAVEN)は、ANGELIUMにおける資産プールのようなものです。ヘブンにウォレット内トークンである「ANX」をホールドしておけば、期間に応じてANXが毎日ドロップされます。

ANXとは

ビットコインを代表とする暗号通貨を持とうと思うと一番手軽なのが取引所での交換です。
そんな取引所でアジア最大なのが「ANX」です。
日本国内にも様々な取引所があります。
例えば、bitFlyer(取引量が国内最大の取引所)、bitbank (ビットコインでのFXが出来る取引所、国内最大のビットコインニュースBTCN運営)、BTCBOX (国内最古の取引所、ビットコイン以外のアルトコインの取り扱いもあり)、coincheck(国内で最も早く信用取引を導入した取引所、クレジットカード決済も可)

エクスチェンジ(OTC)

ANXやANLなどのプラットフォーム内のトークンを各種アセットとトレードすることができます。

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の配当について

早期参入での優遇ポイントもあり。

期間限定ボーナス満載のヘブンドロップにより毎日ANXを獲得、ユーザー数に伴うANX価格上昇が期待出来る。

ウォレットの概要は、

  ・最低300$~運用可能

  ・運用通貨は今現在BTC,ETHのみ

  ・30日、60日、90日のロックを選択しないといけない

  ・毎日の配当

  ・配当を今現在はBTCに交換可能

エンジェリウムウォレットでは、ヘブンへ資産をホールドしたり、紹介プログラムでユーザーを増やすことで、期間に応じた割合でANXを得ることができます。

アナザヘブンでANXドロップが

また、エンジェリウムでは期間終了後にさらにヘブンを継続することを「アナザヘブン」と言います。
このアナザヘブンでは、さらにリワード率が向上します。
ホールド期間内で「もっと長期にすればよかった」と思った場合、アナザヘブンを選ぶこともできます。

例えば、100万円相当のアセットをアナザヘブンで90日間ホールドした場合、

4000円/日となり、90日間の期間では、36万円相当をゲットできる計算です!

 

次回の記事では、

Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)が高配当

参入すべきタイミングが”今”な理由

について、より詳細に迫りたいと思います!

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の詳細についてはこちら

Angelium Wallet(エンジェリウムウォレット)の今後が見逃せません!!

と私と同じように思う貴方、⇓のLINE@に登録しておけば、情報が得られて安心です♪

Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)

【免責】投資は自己責任でお願いします。
【免責事項】
・内容については正当性を保証するものではありません。
・内容によっては期限が限られているため、ご自身で問題ないことを確認してください。
・最終的な決定は、ご自身の判断でお願いします。

投資の性質上、以上をご了承の上でご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。