WordPressテーマ DIVERの評判や使い方 初心者でも問題なく利用できるカスタマイズ性

Wordpressテーマ DIVERの評判や使い方 初心者でも問題なく利用できるカスタマイズ性

WordPressのテーマの中でも「DIVER」の購入を検討している方も多いですよね。

ブログやコンテンツサイト用に使用できるWordpressテーマの中では比較的高い価格が設定されています。

そのため、購入前に実際の評判が気になりますよ。

こちらのページではDIVERの口コミや評判について解説を行います。

実際にDIVERの使用を検討されている方は購入前の参考にしてみてください。

  • 購入前に評判を確かめたい
  • 実際にどんなことができるのかを再度確認したい
  • DIVERを購入するべきかどうかを決めたい

こういった方はぜひこちらの記事を読んでから購入されてくださいね。

Wordpressテーマ DIVERの評判や使い方

WordPressテーマ DIVERの評判

 

DIVERは使い勝手、デザインの自由度、独自機能の多さ等から、利用しているユーザーが多いテーマです。

その分、実際に利用しているユーザーによって口コミや評判が分かれるのも事実です。

 

 

これからご購入を検討される方は良い評判、悪い評判どちらも考慮してみてください。

WordPressテーマ DIVERの良い評判

DIVERを利用しているユーザーのなかで前向きな口コミや評判をみるのは、

  1. デザイン性の高さ
  2. カスタマイズの幅の広さ
  3. 多機能なため長く使うことができる
  4. 無期限のユーザーサポートがついている
  5. 自己所有のサイトであれば何サイトでも利用可能

こういった評価です。

これらの前向きな評価は17800円という価格を考えれば、当然の評価といっていいでしょう。

しかし、有料であれば全てのテーマでこういった良い評価が見られるかというとそうでもありません。

有料であってもサポート期間が制限されていたりします。

また、利用できるサイト数に制限があったりすることもあります。

特にアフィリエイトサイトを運営していて、サイトを複数展開しなければいけない場合はサポートと利用可能サイト数は重要になります。

WordPressテーマ DIVERの悪い評判

DIVERには悪い評価も挙げられています。

その後ろ向きな評判のほとんどは、使いづらいと感じるユーザーが一定数いるからです。

使いにくさを誘発しているのは、DIVERがあまりにも多機能であるという点です。

  • 多機能であるが故にエラーが多い
  • 初心者には使いこなすのに時間がかかる

ということですね。

特に、Wordpressのカスタマイズやプラグインの導入に時間がかかってしまう初心者の方が扱うには難しい部分があります。

結果として「宝の持ち腐れ」になってしまっている初心者の方も多いようです。

解決策としては、とにかくサポートを上手く利用するということです。

17800円の有料テーマを購入するかどうかを検討している方は本腰を入れてブログ運営やアフィリエイトなどに取り組む方が多いです。

であれば、徹底してサポートを利用し、DIVERを使いこなすことが重要となります。

また、ブログは一度カスタマイズしたらそれで終わりではありません。

日々メンテナンスを行って、プラグインの導入やデザインの細かな変更を行っていきます。

単純にDIVERの操作にかける時間を増えていくことで、最初は難しいと思っていた操作も簡単にできるようになります。

WordPressテーマ DIVERは初心者でも使える?

DIVERはWordpress初心者の方でも問題なく利用できます。

いくら多機能で使いにくい部分があるといっても、Wordpressの基本機能はどのテーマを使っても同じだからです。

例えば、アフィリエイトサイトの運営に最低限必要なWordpressの操作はどんなものがあるでしょう。

  • 記事を投稿する
  • 記事に画像を挿入する
  • 記事の文章の一部分を装飾する
  • アフィリエイトリンクを挿入する

これらの機能さえ使いこなせればサイトを運営することができます。

基礎的な部分以外でカスタマイズが施されているのが有料テーマの特徴です。

DIVERにおいては独自で拡張されている機能が多いので、利用を敬遠される初心者の方が多いです。

しかし、Wordpressの運営に慣れている熟練者の方もDIVERに乗り換える方が多いのも事実です。

無料テーマやシンプルな機能のテーマを選択される初心者の方は、

「のちにデザインや拡張機能を利用する場面があるかどうか」

を基準に有料テーマの購入を選択した方が良いです。

なぜなら、Wordpressのテーマをサイト運営の途中で行うのは面倒だからです。

テーマを変更すると、

  • それまでのレイアウトが崩れる
  • 利用できていたプラグインと相性が悪い
  • SEOにも影響が出る

これらのエラーや不具合に対して対応する必要があります。

その一方で、最初のテーマ導入の段階でDIVERを利用しておけば、拡張機能の部分を使いこなすだけでよくなります。

余計な手間が省けるということです。

最初にもお伝えしましたが、初心者の方はまずは日常的に記事を投稿するということが重要になります。

その基本操作を繰り替えていくうちにWordpressの根本的な仕組みを理解し、DIVERを使いこなせることができるようになるのです。

WordPressテーマ DIVERの基本的な使い方

DIVERの使い方は慣れればとてもシンプルです。

普段からWordpressを使って記事投稿を行っている方であれば問題なく使うことができます。

WordPressテーマ DIVERの初期設定

DIVERの初期設定はテーマの適用直後に設定されているデフォルトの設定でも問題ありません。

つまり、なにも設定を変更せずとも記事投稿や画像挿入等の基本的な操作になんの支障もありません。

DIVER以外のテーマにも同じことが言えます、テーマを適用した直後に記事の投稿をおこなうことができます。

これがWordpressの強みであるといって良いでしょう。

特にDIVERのような有料テーマでは、よく使用される設定などがデフォルトで設定されています。

デザインに関わる部分やLP機能などの付加機能、スライダー記事を設定する場合には詳細な設定を行う必要があります。

WordPressテーマ DIVERのカスタマイズ

DIVERを利用して様々な機能を利用するにはテーマを適用させたあとに詳細な設定を行う必要があります。

それらの詳細設定はWordpressの「外観」の設定部分で行うことができます。

  • メイン設定
  • デザイン設定
  • デザイン設定2
  • サイトロゴ、アイコン

上記の設定を細かく行っていけばオリジナルのデザインにすることができます。

また、DIVERで独自搭載されている機能の他にも、プラグインを利用することでデザインに変更を加えることもできます。

カスタマイズを行う上で重要なのは、

「どんなカスタマイズを行いたいのかを明確にする」

ということです。

ご自身でその点を明確にしたあとに、DIVERの機能でカスタマイズを実行するのか、プラグインなどを利用して実行するのかを整理してからカスタマイズを行うようにしましょう。

また、Wordpress初心者の方はカスタマイズを行う前に必ずサイトのバックアップ行ってからデザイン等に変更を行っていきましょう。

DIVERで行えるほぼ全てのカスタマイズは下記のページで紹介されています。

DIVER公式カスタマイズマニュアル

WordPressテーマ DIVERについてのまとめ

DIVERについての評判や使い方をお伝えしてきました。

現時点でDIVERの購入を検討されている方は、

  • のちにデザインを変更したくなるかどうか
  • 無期限のサポートが必要かどうか
  • 複数サイトに展開できるメリットを享受できるかどうか

これらの点に絞って検討をおこなってみてください。

利用できるウィジェットや拡張機能などは他の有料テーマと比較してもトップクラスのクオリティです。

初心者の方でも、Wordpress熟練者でもアフィリエイトサイトの構築、ブログの運営においては使いやすいテーマですのでぜひ検討してみてくださいね。

特典


当サイトのリンクからWordpressテーマ「DIVER」を購入された場合、特典をお付けしております。

群雄割拠するアフィリエイト戦国時代で専業として稼ぎ続けるためのノウハウを暴露しています。
特典は「アフィリエイトなどのネットビジネス実践手法」からお好きなものを3点を選択できます!

特典内容はこちらのページにまとめています。
下のバナーからご購入いただくと特典の対象となります。

特典購入リンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。