アニメ見放題サービスおすすめ16社徹底比較!無料期間あり動画配信サービス(VOD)

アニメ見放題サービスおすすめ16社徹底比較!激安&無料期間あり動画配信サービス(VOD)

近年、毎月定額でアニメを視聴することが出来る動画配信サービス(VOD:ビデオ・オンデ・マンド)は充実しており、人気を集めています。

しかし、その一方でたくさんあるサービスからどれを選択すれば良いか悩まれる方も多いでしょう。

この記事では、各社アニメ見放題の動画配信サービスを取り上げ、月額料金から見放題作品数などを徹底的に紹介し、各種サービスの特徴を解説する完全版となっています。

業界No.1の見放題作品数『U-NEXT』

業界No.1の見放題作品数『U-NEXT』

U-NEXT詳細
月額(税別)1,990円
見放題作品数14万本以上
無料期間31日間

 

U-NEXTの月額料金は業界の中でも高めですが、何と言っても見放題作品数が14万本以上と多いのが魅力的な動画配信サービスです。
また、無料で視聴できる動画以外にレンタル作品がありますが、毎月1,200ポイント配布され、それでお買い物をする事が可能です。
ちなみに、1ポイントは1円で利用できます。

ポイントを利用する事によって、公開されて間も無い劇場版アニメ作品も視聴する事が出来ます。
また、動画だけでなく、電子書籍のコミック等も読む事ができますので、月額料金の元は十分に取れると思って問題ないでしょう。

業界No.1のアニメ作品数『dアニメストア』

業界No.1のアニメ作品数『dアニメストア』

dアニメストア詳細
月額(税別)400円
見放題作品数3,800本以上
無料期間31日間

dアニメストアは、NTTドコモとKADOKAWAから発足した企業が運営するアニメ特化型の動画配信サービスになっております。
アニメ作品に特化されていることから、月額400円という安さに合わせて、見放題のアニメ作品が3,800本以上と業界No.1の作品数を誇っています。
よって、会員数も日本最大であり満足度・信頼度も高いです。

配信作品には、1960年代の作品から最新作まで取り揃えており、劇場版やOVAまでも準備されています。
アニメ以外にも、声優さんの番組やアニメ関係のライブ等、とても幅広く取り扱われています。アニメ好きには、たまらないサービスと言えるでしょう。

アニメ以外にも!!コスパ最強の『dTV』

アニメ以外にも!!コスパ最強の『dTV』

dTV詳細
月額(税別)500円
見放題作品数12万本以上
無料期間31日間

dTVは、先程ご紹介した『dアニメストア』同様に、NTTドコモが運営する動画配信サービスになっております。
こちらはアニメ作品だけでなく、映画やドラマも取り揃えております。
はたまた、動画だけでなく漫画も読む事ができます。
好きなアニメを原作から楽しむだけでなく、シーンに応じた演出までされているので、原作をアニメ感覚でも楽しめます。

dTVでは、人気テレビ番組のオリジナル作品も多く、ドラマは特に韓流ドラマがとても充実しております。
当たり前ではありますが、アニメ作品の数だけで言うと、dアニメストアの方が多いです。

しかし、アニメ以外の作品も楽しみたいという方は、見放題作品だけでも12万本以上も取り扱い、尚且つ月額500円のdTVは、コスパ最強のサービスと言えるでしょう。

名作から最新作まで‼︎『アニメ放題』

名作から最新作まで‼︎『アニメ放題』

アニメ放題詳細
月額(税別)400円
見放題作品数3,000本以上
無料期間31日間

アニメ放題は、ソフトバンクが運営するアニメ作品の動画配信に特化したサービスになります。
過去の名作から現代の最新作まで網羅できる3,000本以上を取り揃えており、月額も400円と大変安いです。

アニメ放題では充実した各種機能がありますのでご紹介します。
再生機能では、気になる作品を倍速で下見したり、連続再生で一気見したり、お気に入りの作品はスロー再生で作画を堪能したりと様々な楽しみ方が出来ます。
検索機能では、アニメガチ勢向けに声優や監督・制作会社からの検索を行えたり、暇つぶし勢向けにジャンルやランキング・特集からチェックできたりします。

詳しくは無いけど、とにかく安く色々なアニメを見たいという方におすすめのサービスと言えるでしょう。

auユーザーなら『TELASA』

auユーザーなら『TELASA』

TELASA詳細
月額(税別)562円
見放題作品数1万本以上
無料期間30日間

TELASAは、auでおなじみKDDIとテレビ朝日から発足した企業が運営する動画配信サービスとなります。
旧名称は、ビデオパスと言い聴き馴染みのある方も多いのでは無いでしょうか。
以前までは、auユーザーしか加入できないサービスでしたが、現在は誰でも加入できるサービスとなっています。

会員特典として、特定の映画館料金が安くなるサービスを受けられたり、毎月レンタル作品に使用できる550コインがプレゼントされます。
1コインは1円で利用できます。

auユーザーの方であれば、大体の方が利用されているau WALLETポイントを使って課金する事ができますので、auユーザーの方には特におすすめできるサービスと言えるでしょう。

ディズニーアニメ好きには堪らない『ディズニーデラックス』

ディズニーアニメ好きには堪らない『ディズニーデラックス』

ディズニーデラックス詳細
月額(税別)700円
見放題作品数6,000本以上
無料期間31日間

ディズニーデラックスは、ディズニー公式が運営する動画配信サービスとなっており、ディズニー作品以外にもピクサー・スターウォーズ・マーベルの4ブランドが集い6,000本以上の作品を視聴する事が出来ます。

ただディズニー作品を楽しめだけでなく、会員限定のイベント特典や限定グッズを手に入れることも可能となります。
ここでしか見られない作品も多く、根強いファンの方も多いディズニー作品等が好きな方は、登録しておいて損は無いサービスと言えるでしょう。
特に作品の裏話が書かれたコラムがファンの中では人気のようです。

フジテレビ系列なら『FODプレミアム』

フジテレビ系列なら『FODプレミアム』

FODプレミアム詳細
月額(税別)888円
見放題作品数5,000本以上
無料期間31日間

FODプレミアムは、フジテレビが運営する動画配信サービスです。
やはり、フジテレビ系の作品に強いサービスとなっており、フジテレビ系列の作品が豊富に取り揃えられています。

アニメでは、FOD独占でここでしか見られない作品がラインナップされています。
ドラマやバラエティ等もFODでしか見ることができないオリジナル作品が配信中です。
最新映画のレンタルや120誌以上の雑誌読み放題や最新マンガも読む事が出来ます。

フジテレビのコンテンツを楽しむには、最適なサービスと言えるでしょう。

日テレ系列なら『Hulu』

日テレ系列なら『Hulu』

Hulu詳細
月額(税込)1,026円
見放題作品数6万本以上
無料期間14日間

Huluは、日テレが運営する動画配信サービスです。
やはり、日テレ系の作品に強いサービスとなっており、日テレ系列の作品が豊富に取り揃えられています。

Huluでは、アニメ作品以外にもオリジナルのコンテンツが豊富となっており、様々なジャンルから6万本以上の見放題作品があります。
人気テレビ番組の見逃し配信をいつでも楽しむ事ができるのも魅力の一つです。

また、ライブTVにも力を入れており、予め決まった配信スケジュールでスポーツ中継やニュース・音楽ライブなど旬のコンテンツを堪能する事が出来ます。

アニメ作品以外にも、日テレ系の様々なコンテンツを楽しみたい方におすすめなサービスと言えるでしょう。

TBSなら『Paravi』

TBSなら『Paravi』

Paravi詳細
月額(税込)1,017円
見放題作品数8,000本以上
無料期間14日間

Paraviは、先程まで紹介した単一のテレビ会社が運営するものとは違って、TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社から発足した企業が運営する動画配信サービスとなっています。

アニメ作品では、主にTBS・テレビ東京系列の作品が豊富に取り揃えられています。
但し、WOWOW等、ドラマやバラエティに強くアニメ作品の作品数は、比較的少ないです。
しかし、会員特典の大人気ドラマの特典映像や限定作品の配信など、魅力的な要素はあります。

また、毎月500円分のチケットが進呈され、最新映画やレンタル作品を無料で視聴する事が可能です。(無料期間には、付与されない事と一部使用できない作品もありますのでご注意下さい。)

多くの企業が連携するサービスだけあって、様々なコンテンツを堪能したい方におすすめできるサービスと言えるでしょう。

テレビ東京なら『あにてれ』

テレビ東京なら『あにてれ』

あにてれ詳細
月額(税込)700円
見放題作品数約200本
無料期間31日間

あにてれは、テレビ東京が運営する動画配信サービスとなっており、テレビ東京が提供する作品を見逃し配信から見放題で楽しめるサービスです。

月額700円で、見放題作品が約200本と少ない様に感じられる方も多いでしょう。
しかし、動画の視聴だけでなく、あにてれだけで視聴できるライブ配信やオリジナル番組、アニメ関連イベントの招待、限定グッズのプレゼント、アニメ原作のコミックが読める等、様々な会員特典が準備されています。

該当作品があれば、動画を視聴するだけでなくアニメ好きのファンには堪らないサービスを受けられることでしょう。

動画以外にも充実したサービス『Amazonプライムビデオ』

動画以外にも充実したサービス『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオ詳細
月額(税込)500円
見放題作品数非公開(13,000本以上)
無料期間31日間

Amazonプライムビデオは、通販サイトでおなじみのAmazonが運営する動画配信サービスとなっています。
月額500円という安さでありながら、映画:9,000本以上・テレビ:4,000本以上が最低でも見放題対象となっています。
アニメ作品は、最新作から日本のアニメ映画、海外のアニメ映画も取り揃えられております。

プライムビデオは、Amazonのプライム会員となる事で利用できるサービスですが、これはビデオ以外にも下記の様な様々なサービスを利用できるようになります。

  • 通販:2,000円以下の注文・お急ぎ便・日時指定の配送料が無料
  • 音楽:Prime Musicによる、200万曲以上の音楽が聴き放題
  • 電子書籍:Prime Readingによる、1,100冊以上のkindle本が読み放題
  • 動画:プライムビデオによる、様々なジャンルの映画・ドラマ・アニメが見放題

ビデオを見る為にプライム会員となることで、これだけ充実したサービスを受けることができ、月額500円を考えると大変素晴らしいサービスであることは間違いないでしょう。

4Kの高画質でアニメを楽しめる『Netflix』

4Kの高画質でアニメを楽しめる『Netflix』

Netflix詳細
月額(税別)800円
見放題作品数非公開
無料期間31日間

Netflixは、会員数が2億人弱を誇る動画配信の代表とも言えるサービスになっております。
世界でも190ヵ国以上で利用されるNetflixは、国内外のテレビ番組やオリジナル作品と、豊富なコンテンツ数は業界の中でも頭一つ抜け出しております。

Netflixの最大の魅力は、料金プランを選択できるという点です。それでは、3種類の各プランについて少し説明します。

◆ベーシック月額料金(税込)画質同時再生可能な台数
詳細880円SD画質(480p)1台

月額料金が一番安いプランとなりますが、画質が若干荒々しいです。しかし、見るに耐えないレベルではありませんので、スマホ等の画面サイズで再生する分には、問題無いでしょう。

◆スタンダード月額料金(税込)画質同時再生可能な台数
詳細1,320円HD画質(720p/1080p)2台

こちらは、スマホ以外にもPCやテレビ画面で動画を視聴したい方におすすめです。HD画質ですので、綺麗な画質で動画を楽しむことが出来ます。

◆プレミアム月額料金(税込)画質同時再生可能な台数
詳細1,980円HD/UHD/4K(2160p)4台

一番高いプランになりますので、何と4Kの超高画質で動画を楽しむ事が出来ます。また、同時に4台のデバイスで超高画質の動画を視聴する事が可能です。4Kの超高画質により家に居ながら、映画館で見ているような迫力・臨場感を味わうことが出来るでしょう。

使用用途に合わせた料金プランを選択でき、豊富なコンテンツを有するNetflixは、素晴らしいサービスと言えます。

TSUTAYAのヘビーユーザーなら『TSUTAYA TV』

TSUTAYAのヘビーユーザーなら『TSUTAYA-TV』

TSUTAYA TV詳細
月額(税別)933円
見放題作品数1万本以上
無料期間30日間

TSUTAYA TVは、名前の通りTSUTAYAが運営する動画配信サービスです。
月額933円で1万本以上の作品を見放題で楽しめます。
また、毎月1,080ポイントが配布されますので、それを使ってレンタル対象作品を視聴する事ができます。

動画特化サイトと違い、作品のラインナップと見放題作品が若干少ないのがネックですが、TSUTAYAの別プランと併用することができます。
それは、「定額レンタル8」という配送レンタルサービスです。
月額1,865円で月に最大8枚までレンタルでき、最短翌日に自宅へ届き、店舗へ返却する必要が無く近くのポストへ返却可能なサービスです。
こちらを見放題プランとセットで、月額2,417で利用する事ができます。
よって、約400円ほどおトクになります。

頻繁にTSUTAYAを利用される方には、おすすめできるサービスと言えるでしょう。

楽天ポイントも活用‼︎『Rakuten TV』

楽天ポイントも活用‼︎『Rakuten-TV』

Rakuten TV詳細
月額(税込)550円
見放題作品数非公開
無料期間30日間

Rakuten TVは、楽天が運営するサービスで楽天会員なら登録をすることで、無料で利用できるサービスとなっております。
基本的には、レンタルや購入で動画を視聴することができますが、定額のプランを選択する事によって、見放題対象作品を楽しむことができます。

定額プランは、308円のスタートプランから2,188円のプレミアム見放題パックのオールジャンルから特選アニメパックという550円で楽しめる個別ジャンルのプランも用意されています。
個別に分けれた様々なジャンルの専門度は業界でもトップクラスに入ります。

また、当サービスでは楽天スーパーポイントをレンタル・購入で使用する事ができます。
更にレンタルした分もポイントが貯まるようになっています。
楽天では、よくポイント還元や割引などのキャンペーンを行っていますので、楽天スーパーポイントを保有されている方にはおすすめできるサービスと言えるでしょう。

取り扱い作品数No.1『ビデオマーケット』

取り扱い作品数No.1『ビデオマーケット』

ビデオマーケット詳細
月額(税別)980円
見放題作品数25,000本以上
無料期間登録した初月のみ

ビデオマーケットは、見放題対象作品の他にレンタル・購入作品を合わせると、20万本以上の動画を取り扱うサービスになっております。
特徴としては、新作の作品に強く公開された映画がDVDやBlu-rayになる前に観られるようになったり、Full HD若しくは2K版の超高画質で視聴できる作品が多かったりと素晴らしいサービスです。

プランは2つに別れており、まず月額500円のプレミアムコースでは、毎月540円分のポイントが発行され、そのポイントを利用してレンタル・購入が行えます。
映画は大体432ポイント、ドラマは1話で216ポイントが相場になっていますので、特定の作品をピンポイントで視聴したい方におすすめです。
月額980円のプレミアム&見放題コースでは、先程と同様に毎月540円分のポイントが発行されると共に25,000本以上の対象作品を見放題で視聴できるコースとなっています。

無料期間は、よく見られる○○日間とかでは無い為、注意が必要です。
登録した初月のみが無料期間の対象となりますので、できるだけ月初に入会される事をおすすめします。

ポイントの配布や取り扱い作品の豊富さが魅力のサービスと言えるでしょう。

大手のアニメ専門サービス『バンダイチャンネル』

大手のアニメ専門サービス『バンダイチャンネル』

バンダイチャンネル詳細
月額(税別)1,000円
見放題作品数約2,000本
無料期間31日間

バンダイチャンネルは、バンダイナムコが運営するアニメ特化型の動画配信サービスとなっており、見放題対象作品はアニメ作品だけで約2,000本と多いです。
最新アニメはもちろん、機動戦士ガンダムシリーズやラブライブ等の需要の高いアニメ作品を取り揃えています。

月額は、1,000円と他社と比べても少しコスパが良くないですが、やはり圧倒的な人気を誇る機動戦士ガンダムシリーズや人気のアイドルアニメ、サンライズ系列の懐かしいロボットアニメ(コードギアスや攻殻機動隊など)に強い事が最大の魅力と言えるでしょう。

まとめ

ここまで見て頂いた中で、各種サービスの得意としている所が見えてきたかと思います。特定のジャンルに強かったり、アニメ以外の作品にも強かったりと様々です。
必ず一長一短がありますので、見たい作品動画視聴以外の会員特典などを見定めた上で、ご自身の欲するサービスへまずは無料トライアルからお試しする事をおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。