SNS連携

ワードプレス(WordPress)にFacebook連携する方法についてお話いたします。

 

Facebook連携方法その1

 

1.Facebookの「基本データ」→「連絡先と基本データ」→「ウェブサイト」にサイトのURLを入力

2.All in One SEO Packの「機能管理」→「ソーシャルメディア」を「Active」(文字がカラーの状態)にする

→「ソーシャルメディア」→「Select 0G:Image Source」を「アイキャッチ画像」にする

→「画像が見つからない場合、デフォルトを使用」にチェック→「デフォルトの0G:Image」に画像のURLを入力

→「Facebook設定」→「Facebook 管理者ID」を入力→「Facebook App ID」を入力

Facebook連携方法その2

 

これはずばりJETPACKを使って簡単に解決です。

そのやり方等に関してはこちらの記事を参考にしてください。

どっちの方法がおすすめなの?

 

それを聞くか~(笑)

うーん、と言いながら「JETPACK」ですね。即答!

 

何故かって?

それは私が「All in One SEO Pack」使ってないから。

 

ワードプレステンプレート「賢威」を使っていれば「All in One SEO Pack」は必要なし!!

とっても重たいであろう「All in One SEO Pack」をインストールしなくて良いってところが賢威の素晴らしいところの1つ。

詳しくはこちらをご覧ください。

実際に賢威に問い合わせてみたよ(笑)

Facebook以外も連携しておこう

WordPress連携できるものはFacebookやTwitterに限らず多数ございます。

集客を伸ばす上で非常に有効です。

アフィリエイトの基礎です。

他のものも必ず連携していきましょう。

 

Webサイトの育成だけでなくSNSアカウント等の育成も並行して行っていきましょう。

 

私はありとあらゆるSNSを連携しています。

超マニアックなものまで連携してますよ。

無料の宣伝ができるなら使って損はないわけですから、絶対に利用すべき!!

Twitterアカウントなんて10個くらい連携してます(*´▽`*)

連携しまくってどうなった?

 

必ずこれきかれます!

「SNSからの流入率が5%から20%になった」とお答えしています。

SNSから私のサイトに来てくれる人がものすごい増えました!!

かつて自分のサイトの足りないところを自分なりに診断したところ、SNSが活かしきれていないということに気付きました。

その日から、SNSの猛勉強!!そして即実行!!そして勉強したことをkindle書籍化!!

という具合でどんどん進めました。

その結果、Twitterのフォロワーはすごーく増えたし、誰よりも詳しい得意分野になって電子書籍まで書けるに至りました!!

読みたい人は「Kindle Unlimited」で無料で読めるから読んで見て(^^♪