ココナラ類似サービス(サイト)まとめ!評判や感想は?【note・タイムチケット・SKIMA・スキルクラウド・アスクビー・ストアカ】

ココナラ類似サービス(サイト)まとめ!評判や感想は?【note・タイムチケット・SKIMA・スキルクラウド・アスクビー・ストアカ】

ココナラのようなスキルを提供したり情報商材をPDFにして販売できるような類似サービス(サイト)を紹介します。
6種類に厳選して情報提供いたします。
私も全てのココナラ類似サービスに登録して活動を開始しています。

画像にリンクを貼っておきましたので、登録していないサービスは今すぐ登録して活動を始めよう!

・・・本当は教えたくないんだけどね(;^ω^)

 

ココナラ類似サービスに早期参入せよ

なぜ早期参入をすべきか?
それは先行利益があるからです。
例を挙げてお話いたします。

例1)ココナラ・・・以前は0円(無料)での販売が可能でした。これを利用して評価を稼ぐことが可能でした。
私も早期参入し、最初は0円(無料)での販売に注力しました。
その後、十分に評価を蓄えたうえで有料にすることでコンテンツが飛ぶように売れます。
また、ココナラ内での検索上位に表示するためには、評価が指標の一つになっております。
ただ単に新しく登録したサービスが上位表示される訳ではなく評価も指標のひとつで計算されて検索表示されるシステムになっております。
このことはココナラに直接問い合わせをして確認しています。※具体的なサービスの表示順序をする計算までは教えていただけませんでした。
しかし、現在はこの0円(無料)での販売ができなくなっております。
新規参入者は評価が0の状態で販売しなくてはならないので苦戦を強いられます。
なぜ0円(無料)での販売がなくなったかに関しては、おそらくココナラのサービスが浸透したからでしょう。

例2)YouTube・・・以前はYouTubeアカウントを取得して動画投稿を開始したその日から収益化が可能でした。
私も早期参入者で一時的に稼がせていただいた経験があります。
しかし、現在はチャンネル登録者数が1,000人以上、動画の総再生時間が4,000時間以上が収益化をするための条件となっています。その為、即収益化をすることができません。
おそらくYouTubeというサービスが浸透しきったからです。
優良な動画コンテンツを投稿するユーチューバーのみに収益化の特権を与えることで、YouTube自体のコンテンツも良くなっていくという仕組みを定着させることで、YouTube側の無駄な経費も減りコンテンツも良くなり一石二鳥な訳ですね。

例3)Google Adsense・・・アフィリエイトでお馴染みのクリック型報酬が可能なASPです。
ブログやサイト運営をする方には必要不可欠なASPです。
このASPに登録するためには審査に合格しなくては、広告を貼ることが許されません。
以前は簡単なブログでも審査に通りやすかったのですが、現在は審査が厳しくなっています。
こちらもYouTube同様、ブログを作る人が激増し、浸透しきったからです。

以上、3つの例を挙げさせていただきました。

ここで重要なこと、それは先行者利益は後から分かることです。
始めた当時は先行者利益は分かりません。
浸透しきった時点で運営方法が変わり規制が加わったりなどして先行者利益に気付きます。
しかし、気付いた後に参入しようとしても時既に遅し、遅れをとってしまう訳です。

だからこそ、ココナラ類似サービスに早期参入するべきなのです!

それでは、本題に入ります。

note(ノート)

note

おすすめ度★★★★★
手数料 約15%(細かい規定有り)
会員数 100万人以上
アプリの有無 有り

note(ノート)のサービス

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。
作成した作品(ノート)は、公開時に通常のブログやSNSなどに無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。

ココナラでコンテンツの販売をしているなら、登録すべきサービスです。
意外にもったいないと思ったのが、スキル提供者が上手に利用していないことです。
note(ノート)でも自分の扱っているスキルサービスを紹介するべきなのです。
ココナラで自分が行っているスキルサービスを紹介し、リンクを貼ることで、よりスキル販売の売上を上げることができます。
このことに気付かず、note(ノート)をココナラと別物と思っている人が多いです。
これはもったいない!
気付かぬうちにみすみす売上を得るための機会損失をしてしまっています。

note(ノート)の会員登録者数は100万人を超え、2019年1月の時点では、月間アクティブユーザー数が1,000万人を突破しています!

登録していないのであれば、今すぐにでも登録すべきでしょう。

有料noteと無料noteが設定可能なので、上手に設定してファンを増やしましょう。
また、種類ごとにnoteをまとめてマガジンにすることも可能です。
マガジンの購入者は後から追加されたnoteを見ることができます。奥が深い!

note(ノート)の評判・感想

 

タイムチケット

タイムチケット

おすすめ度★★★★☆
手数料
・5万円以下 25%
・5万円超10万円以下 20%
・10万円超30万円以下 15%
・30万円超 10%
会員数 14万人以上
アプリの有無 有り

タイムチケットのサービス

タイムチケットは、自分の時間を売ったり買ったりすることができます。
「空き時間」のシェアリングエコノミーサービスです。
タイムチケットは2019年4月時点で、登録者数は14万人を超え、チケット数は5万件超えです。
チケットというのはサービスのことです。
対面型スキルシェアサービスの中では、ストアカの次にユーザー数が多い状態です。

時間を売り買いするイメージが強くコンテンツ販売ができることが意外に知られていません。
スキルの提供は「チケット」で登録し、コンテンツ販売は「コンテンツ」で登録が可能です。

売れるのが時間だけだと思ったら、大間違い!
コンテンツ販売をしている人も急いで登録すべきココナラ類似サービスのひとつです。

タイムチケットの評判・感想

 

SKIMA

SKIMA

おすすめ度★★★☆☆
手数料
・1,000~20,000円 20%
・20,001~50,000円 15%
・50,001円以上 10%
会員数 2.5万人以上
アプリの有無 無し

SKIMAのサービス

SKIMAはイラストや占い、文章を依頼できるコミッションの総合スキルマーケットです。
占い、悩み相談、似顔絵や文章などあなたの得意スキルを何でも売り買いできます。
SNSアイコンや表紙絵、恋愛相談や人には言えないディープな悩みなど何でも依頼できます。

SKIMAのサイトをパッと見たところ、イラスト、デザイン、キャラ販売の要素が強く、ココナラでのスキル提供の要素のみと思われている方が多いです。
タイムチケットと同じですね。

SKIMAの会員数は、2016年3月にWeb版(PC、スマホ)をリリースし、2017年1月には会員数1万人を超え、その後急増、2017年12月に会員数2.5万人を突破致しました。
まさに今が成長期のサービスです。

SKIMAも実はコンテンツ販売ができます。
利用しなくては損です。
コンテンツ販売者はまだかなり少ないようです。
だからこそ、チャンスですよね!

SKIMAの評判・感想

スキルクラウド

スキルクラウド

おすすめ度★★★☆☆
手数料 25%
例)1,000円-250円(受講者の支払うレッスン料金)=750円(講師の収益)
会員数 非公開
アプリの有無 無し

スキルクラウドのサービス

スキルクラウドは、個人が保有するスキル・ノウハウ・時間を提供、購入できます。
多様な働き方がある現在、出品者は今までの仕事や生活をすることで得た知識の財産を効率よく利用し提供することができ、購入者は個人間での取引のため安価に利用できます。

スキルクラウドは会員数が非公開です。おそらく少ないと思われます。
だからこそ、早期参入すべきと感がるのが良いでしょう。

スキルクラウドもコンテンツ販売が可能です。

スキルクラウドの評判・感想

 

アスクビー

アスクビー

おすすめ度★★★☆☆
手数料 25%(受講者の支払うレッスン料金)
会員数 非公開
アプリの有無 有り

アスクビーのサービス

アスクビーは、誰でも自分の持っている知識を活かして講師となりレッスンを行うことができ、そのレッスンで得られる知識を求めている人がレッスンの受講をWeb上で出来るサービスです。

スキルの提供はできますが、コンテンツ販売はできないようです。

アスクビーの評判・感想

 

ストアカ

ストアカ

おすすめ度★★★☆☆
手数料
・20万円以上 10%
・10万以上 14%
・5万以上 17%
・5万以下 20%
会員数 約2万人
アプリの有無 有り

ストアカのサービス

ストアカは 国内最大級スキルシェアのコミュニティです。
個人によるスキルシェアの文化を広めて行く事で、社会人にとっての学びの機会を増やし、新しい一歩を踏み出す人を応援しています。
自分のスキルを教えたり、他の人の教室に気軽に参加できます。

ストアカは、2012年創業開始、利用者数は30万人以上(うち登録講師数:19,000人以上)、掲載講座数は29,000件以上です。

スキルの提供はできますが、コンテンツ販売はできないようです。

ストアカの評判・感想

 

まとめ

ココナラ類似サービスは様々なものがあります。
今回の内容は更新されるため、いずれ内容も変わることが予測されます。
そのくらい今が旬で、今後目まぐるしい展開が予測されるマーケットです。
手数料、会員数、アプリの有無などは変動がございますので参考程度でお願いします。

ここまでの内容をまとめると、早期参入するべしということです(^^♪

お気付きだと思われますが、
コンテンツ販売の場合、コンテンツさえ登録すれば、あとは売れるのを待つだけです。

コンテンツの種類×ココナラ類似サービス数で大きく稼げるかはあなた次第です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。